« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月24日 (月)

妖魔陣攻略

我が御館様武田信玄公の官位昇進をかけた
妖魔陣クリアイベントが日曜13時~行われました。

たしか私の記憶が間違ってなければ今回クリアすると武田家の官位は昇進限界に到達するので、3国に増やさない限り妖魔陣は発生しなくなります。主催者はそれを知ってるのか知らずにクリアイベントを開催するのか知りませんが、まぁ、、とりあえず留め金ゲットと攻略参加する最後のチャンスとなりました。

開始から参加するか後で参加するか迷ってたんですが、知人神主から妖魔陣いこう^^って声かけられたので開始から参加しました。徒党の目的は攻略!野良ではなく知人のみで編成した攻略徒党で挑みました。(ガチ構成でゴメンナサイ;;)

構成
武芸、武芸、暗殺、鎧鍛冶、武士道、古神道、仏門

Image3

袖落とす敵を狩った後に沸いた高坂(本陣四天王)を撃破。

その後、門周辺で留め金をゲットする事に成功しました^^
(正直、これメッチャ嬉しかったです)

Image4
↑木槌で門壊されるのを待ってる図w
(オマエラも壊せよ><って思わないでね;;)

門破壊された後、中に入りしばらく狩りをした後、、、
Image5

主催者徒党が軍師を倒し魔王が沸きました。

親衛隊に何度か絡まれましたが
魔王に取り付くことに成功^^ノ

Image7

えーと、めっちゃ黒雷グラなんですが^^;
強そうだw

Image10

戦闘は終始安定した展開で無事撃破^^
んー、魔王やることを目的に編成した徒党だったので苦戦するわけないといえばないのですが^^;やっぱ破天だからなのかな…すごく楽な戦闘でした(。。

倒した順番:忘れましたm(_ _)m

Image13

いやぁ、、よかった^^
魔王とやれる機会なんてたぶんないと思ってたので
今回声をかけてくれた知人神主には感謝感謝ですm(_ _)m

| | コメント (0)

歓喜?落胆?

開発本陣が半年振りに更新されました。

●高位宝石アイテムの流通について
●付与石性能の伝達率仕様撤廃

雫・涙・金剛のドロップゾーンとドロップ率を調整するようです。雫については現在空2のみドロップなんだけど他のステージでもドロップするようになるようです。涙・金剛は全ダンジョンでドロップへ。それに伴い目利き隊列の効果も調整。

それからもう一つ、付与石の付与ロス仕様を撤廃するようです。

 

んー。 

 

発表から数日経ちました。賛否両論いろいろでてますねぇ。

まぁ、受け取り方は人それぞれですが、発売されてから4年経った…ことを考えると今回の仕様変更は仕方ないかぁ~と思いました。

3年前は1キャラLv50まで約1年かかるのが普通でした。
飛龍の頃は、約半年くらいでLv50に到達してたです。
今は、、2~3ヶ月もあればLv50に到達すると思います。

キャラの成長速度がバージョンアップする毎に倍化してる感じです。

反面、初期の金策方法はあまり変わってません。
ダンジョンで拾った宝玉とか売ればそこそこ稼げるので
昔よりは金策も楽にはなってますが。

装備がキャラの成長速度に追従できる環境じゃないんですよね。
私はココのギャップを埋める為に今回修正されるのだと思いました。

正直、嬉しい そうでもない。
両方の感情が私の中にもありますが、
まぁ、総合的にみて良いパッチなんじゃないでしょうか。

 

とりあえず、こういった仕様変更はMMORPGじゃ当たり前で
パッチが入る度に一喜一憂が起こりますが、まぁ、、
肯定的に受け入れてマッタリやりたいですね^^

| | コメント (2)

2007年9月17日 (月)

大雷

大雷の募集がひっさしぶりに出まして…
募集に 仏 の文字が@@

即対話し1年振りの大雷再戦へ行ったです。

 

構成
武芸、刀鍛冶、軍学、古神、術忍、仏門、医術

盾侍が武士道ではなく軍学な回復2構成です。

 

Image3

開幕は刀鍛冶への冥護から入りました。

1年前と比べるとだいぶ楽な展開でした。
往生も極楽も使うような場面はなく
1体また1体と…敵を倒していきました。

Image6

ヒヤッとしたといえば、旗へ冥護した直後に1の殴りが旗へ…
あわや旗直乙w になりかけたくらいでしょうか…^^;

Image13

詠唱・回復は四、装備と技能が破天仕様になっただけなのに随分と違うもんだなぁ~と思いつつも、途中霧散霧消がきたときとか即元の状態に戻りましたし、やっぱスキルも関係してるか。。という感じで、皆さん上手くてやってて気持ちよかったです。

Image16

そんなこんなで1発撃破^^/

倒した順番:2547613

 

 

 

この後、イザナミとご対面(’’
Image17
おっきい・・・
Image20

3戦ほどしてみたイザナミの感想は

武士いないとキツイな…

でした。

 

魔犬挑戦から2年経とうとしてる根の国の異変クエも
いよいよラスボスを残すのみとなりました。(おそ^^;

がんばろw

| | コメント (2)

2007年9月16日 (日)

助っ人でイカノック

本願寺で侵攻Dイベントがあったらしく、
知人の知人徒党の薬師さんが寝落ちとの事で
助っ人頼まれ、、イカノック(2戦)行って来ました^^/

構成
陰陽道、召喚、刀鍛冶、武士道、軍学、雅楽、仏門

先日、知人に誘われ行ったイカノック時のメンバーも2人いましたね^^

Image3

自分のクエボスとかはトンとご無沙汰状態なんだけど
一応、手伝いとか☆とかブランク空きすぎない程度には
ボス行ってるので、、んー、、迷惑かけないくらいの
貢献はできたかな(’’;

Image5

大きなミスもなく無難に2戦とも勝利で終了しました。

お目当てのイカ墨は私にはきませんでしたけど
解体武器はゲット。光る熊手でした@@
Image8
Image7

次回はイカ墨手に入るといいな^^

| | コメント (2)

2007年9月15日 (土)

帽子購入

角帽子を購入して頭装備を新調しました^^

さすがにハテン上位装備だけあって結構高いですね・・・
まぁ、でも知力付与石2個購入して
17+16→31付いたのはラッキーでした♪

Image1
Image2

この帽子により生命4324防御571知力370(丹無しです)になり
ボス用装備が少しパワーアップしたです^^

いあぁ、しかし、この帽子・・グラいいですね^^
孔雀明王長絹とよく合ってると思います。
そして、回避+2の補正が付いているのもいい感じです。
(鳳尾冠もいいんだけど、、あれは命中補正+2なんですよね…)

さてと、、、金策しなくては、、orz

| | コメント (2)

2007年9月13日 (木)

茄組メンバーの手伝いで火雷行きました。

火は久しぶりだなぁ…
1年以上振りかも?

構成
武芸、刀鍛冶、武士道、武士道、古神、術忍、仏門

盾3の回復1構成なんだけど、
火は今まで回復2でしかやったことないので
ちょっと新鮮な感じですw

Image1

まー、戦闘内容のほうは今更って感じなので特には書きませんが
術止め行ける人が4人いるってのはやっぱ楽ですねぇ(’’

Image7

ということで1発で勝ちました^^

個人的には5戦5勝(だったかな?)になったです♪

 

ようやくというか、、茄組メンバでイザいける状態になったので、次は1年前に1回だけ戦りにいったことあるまま放置状態になってる大雷…

アレ戦りたいですねw

| | コメント (4)

2007年9月 8日 (土)

器用さ

公式HPの信On入門書コーナーが更新されて職業の章とかいうページがUPされてました。職業毎の特徴だけでなく将来の特化についての概要も書かれてました。なるほどねー(’’
私も初めてやった時、どの職でやろうか考えた記憶あるので職業選択の参考になるこういうコーナーは助かるだろなぁ。。ただ、一番悩んだのは職業選びではなく初期振りだったんだけどねw(結局、何もわからないから当時重要能力として付けてあった☆マークに振ったので1stはハズレキャラになっちゃったですが^^;)

 

さて、、心の仕官日数が30日になりました。

さっそく紋所をいただきました^^ノ

多少どれにするか考えましたが笹紋の紋所をもらいました。
『器用>風>腕=火>他』←こんな感じで成長するです。
器用の紋所ですね。

始めたばかりの新規さんとかだと、なんで器用の紋選ぶの?腕力じゃないの?とか思いそうですけど…。

新参者ネタついでに、私も侍作ってからアタッカー持ちの知人に教えてもらったりネットで情報収集したりといろいろと勉強したので まとめがてら、偶然にもココを訪れた近接物理アタッカー志望の新規さんも参考にできるように器用の重要性を書いてみたいと思います。

 

与えるダメージ量に影響するのは攻撃力で器用は命中率に影響するとかが、他ゲームを含め一般的な考え方だと思いますが、信onではそれに+してダメージのバラツキという要素が器用に依存する仕様になってます。

単純に攻撃が当たる当たらない判定だけじゃなく、深い傷をおわせることができるか浅い傷しかおわせられないか…みたいなとこまで器用さが反映されていると考えたら分かり易いかもです。

そう考えると、攻撃力だけを上げても高ダメージは出ない。という事が想像つくかと思います。不器用だと攻撃は当たっても深い傷はおわせられないですから与ダメは少ないうえにバラツキが発生します。。たまにマグレ当たりでクリティカルヒット(ドラクエだと会心の一撃)が出るくらいでしょうか。

そういうことから近接物理アタッカーにとって器用は非常に重要になってくるというわけです。新規で近接物理アタッカーを始めようかと思っている方は公式の職業の章に掲載されている器用の伸び率を参考に初期振りの段階で器用にもボーナスを振るか検討したほうがいいですね(何ポイント振るかは個人の好みですが)。

 

では、具体的にどの程度器用がいるのか… ですが、
ここは人によって考えが違うと思うから私の主観で書きます。

大まかにはゲーム内の物知り爺が教えてくれます。
で、ある器用値を超えると"たいしたもの"と言われるようになるのですが、とりあえずこのコメントがもらえるようになる器用は最低限確保したいですねぇ(’’
この器用値はLv×3.4倍で算出できます。(丹無しです)
※忍者については素で器用3.4倍確保されています。

そして、推奨する器用値なんですが、
Lv×4倍で算出する器用4倍と言われている器用値。
この器用4倍(丹無し)を確保すると各技能で設定されているダメージキャップ付近で安定させることができるようになります。つまり器用不足によるダメージのバラツキやダメージ減がなくなります。(相手の硬さによるダメージ減は考慮してません)

まぁ、器用3.4倍と器用4倍どっちを選ぶかは実際のところ初期振りや貫通力云々などが絡んできますので個々人で違いますが、器用はどっちが良いか?といわれると器用4倍確保のほうが良いです。

私は器用4倍確保した状態で攻撃力を上げるという考えでやってます。

 

あとは、そのダメージキャップを知っておくことも大切なんだけど、、今回は器用の話題なので触れないでおきます。

では^^ノシ

 

P.S..あくまでも私が器用について教わった・知り得た内容をまとめた覚書なので参考程度に@@;

| | コメント (3)

2007年9月 6日 (木)

気が向いたので

久しぶりに合戦いきました。

由枝で三増峠です。

 

平日の昼なので狩り募集とか無かったからとは言うものの
そういうときの合戦っていうのは暇つぶしにはちょうどいい。
人数も夜と違って40人前後なのでゴチャゴチャしてないのも
個人的には好きだったり。

珍しく開幕時間とイン時間が重なったのもあって
開幕直後のゲリラに上手く潜入することができました(’’

旗こそとれませんでしたが、
1.鬼小島(敵中先大将)
2.河田(敵中中副将)
3.中条(敵中中大将)
の中央ライン3武将を討ち取りました。

 

そろそろ紋価値(現価値8)10に上げようかとも思うので
うまく前哨戦と時間合えばいいんだけどなぁ~と思いつつ
今日はこれで落ち。

| | コメント (2)

楮一段落

知人と楮集めでペア狩りにいきました。

東尋坊→地獄谷→浜名湖地下洞穴

の3箇所をまわりましたです。

で、無事に楮(8.9.10.10.9)集まったデス。
仕官日数的には楮1が1枚足りないんだけど
まー、昇仙峡でソロでも集められるし集まったも同然かな^^

知人に感謝感謝デスm(_ _)m

 

そのあと、自動TDへ。

二刀侍、陰陽、神主、巫女、鍛冶の5人編成となりました。

最近、回復さんと一緒しない事が多いというか、、
未だに薬師さんと一緒したことないんですがw
あんまりやってる人いなんですかね?

とまぁ、、そういうことで今日も龍爪で
やられる前にやっちゃえ戦闘でした^^;

Image2

狸にあわや壊滅って感じに苦戦しましたが、
無事に退治して天狗も倒しました。

そのあと、時間余ってたので黄色ネームも狩って
ダンジョン内の敵を絶滅という状態でクリアw

 

あとですね。
Lv33に上がりまして…
嬉しいことに実装スロット枠が6個になりました^^
やったね♪

攻撃力も450↑となったのでいい感じです^^
ただ、、中の人のスキルが伴ってませんが(T_T)
修行せねば…orz

メインの由枝さんは、知人に頼まれてた
器用屏風を生産だけして落ちますた(’’;

| | コメント (0)

2007年9月 5日 (水)

地獄谷へ

地獄谷への募集があったので行ってきました。

構成
2刀侍、傾、傾、鍛冶、盾侍、巫、僧

1回目飛び降りるとこの手前で狩りました。

敵の平均レベルが37くらいのやや高めだったからか
結構断片でますねぇ(’’
雁三椏断片や三椏1も結構出たしw

入口のネズミ狩るよりいいかも?な印象でした。

んで、小ボスな婆もやりましたです。

Image1_2

いやぁ、、徒党の平均Lvが30前半だった事もあって
意外と楽しめました^^

反省点といえば、、私は殴りオンリーな実装でやった事くらい・・・
看破持ち多いから実装しなくてもいいやw
って思ったのが失敗だったなぁ。。orz

夏から始めた初心者さんが多い事をすっかり忘れてました^^;

@4までいきながら敵の詠唱が放置されてるので
そこから3連続準備無し蘇生で@7へ・・・・

ひー><

今後は小・中ボスとヤル場面になったら
必要なさそうでも看破・ミネは実装しとこ…
という教訓になったです(’’;

まー、でもそういうのが往々にして起こるレベル帯だから
また楽しいといえば楽しいんですがねw

私も侍初心者ですし、わからないことも多いから
イロイロ勉強しなくては・・・。

| | コメント (0)

2007年9月 3日 (月)

タノモーッ!!

ときどき不定期に行われているんですが
甲府道場で対人戦してるとの事で…
私も知人に声をかけられたので参加しました^^

甲府で暇してる人がわらわら道場に集結し
一時期、20人くらい集まっての大賑わい@@

試合毎にサイコロ使ってチーム編成しつつ
私は3戦ほど参加したです^^

Image3

結果は2勝1敗^^

最近前哨戦とかにも参加してなかったので
久しぶりの徒党戦だったわけですが、
いあぁ~、、7vs7は楽しい^^

合戦とは違うので相手の名前が表示されるし、
お互い特化もバレバレですから
ある意味ガチンコの勝負なわけで…

ルールは何でもありの制限無し!
もちろん全員ドーピングしてのやる気モードw

楽しかったねぇ~♪

次はいつやるのかわからないけど
また参加したいですね^^

| | コメント (0)

2007年9月 2日 (日)

キターヨ!

今日は嬉しいことが2件。

1件目は、
心の基本潜在能力値が50貯まりました^^

Image2

迷わず応用力へ!

スロット1個増えて5個に^^

いやぁ、、スロット増えてこんなに嬉しいと思ったのは久しぶりですw

 

2件目は、
由枝の生産修得が終わりました^^

Image1

嬉しいというか率直に「長かったなぁ~。。」って感じだけど^^;

修得度3とかでひたすらノックしてたのが今となっては懐かしい(’’

これで育成要素は潜在のみとなったわけですが、、
まぁ、基本潜在のほうは振りたいと思うところが残ってるので
ボチボチと熟練稼ぎやって遊びましょかね^^

| | コメント (2)

2007年9月 1日 (土)

妖魔

今日は心が所属している本願寺で妖魔陣のお蔵拡張イベントみたいなのが行われるようです。

私はまだLv31なので、んー、ちょっと参加するには厳しいか…
お蔵拡張は魅力的なんだけど次回以降になりそうです。。

さて、この妖魔陣。
本願寺ではクリアイベントはもう無いそうです。

なんで?って思う人も多いかもですが。

妖魔陣は大名昇進クエストにて発生しているものなので
所有国数に応じて大名が昇進できる官位に上限が設けられています。

本願寺はあと1回クリアすると大名の官位が上限に達してしまうらしく妖魔陣が発生しなくなるようなので意図的にクリアをしない方向で打ち合わしてあるそうです。

たしかに妖魔陣が発生しなくなるのは困るですよね^^;
なるほどねー。って感じです。

 

で、ふと思ったんですが、これ、、
他勢力でもいずれ同じことが起こりますよね・・・(’’

上限に達してしまった場合、所有国数を増やせば再び妖魔陣を発生させることができますが、現在の外交・合戦システムだとほとんど勢力図変わらないですからそんな簡単な話でもないので、将来、サーバー全体で妖魔陣クリアイベントが行われなくなる可能性も有り得ます。

合戦がない勢力では、妖魔陣クリアを同じ勢力+友好国民が集まって何かをする!場にしたりしてるケースもあるので、大名の身分が上限に達すると皆で同じ目的に向かってやれる場(機会)として活用できなくなるというのはちょっとなぁ~(’’;
あと、ボス挑戦する機会もなくなってほしくないですしね。(将来入ってくる新規さんとか、魔王やってみたくてもできないかもですしねぇ。。。私自身も未だ見たこともやったこともないですから、、戦ってみたいと思ってる一人です)

上限達している勢力でもクエは発生するようにして、クリアした場合は昇進はできないけども何か別の報酬を得られるようにするとか、、仕様変わるといいんだけどなぁ。

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »