« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月27日 (火)

黒前術狩り

黒前狩りに誘われたので行ってみました。

構成は陰術術鎧軍神仏です。
術徒党ですねー。

ココ最近ちらほら募集で見かける狩場です。

行ってみると、、
結構早いw
さくさく狩れました@@

考えてみればここって物理徒党でしか
狩りにきたことないんですよねぇ

驚きでしたw

 

経験と潜在のほうも1回の戦闘で入る値は少ないんだけど
1丹狩ると、、空1並?いあ、もしかしたらそれ以上?
ってくらい入りましたよ@@;
あとお金が、、430貫もw

これは、、ウマイ♪

また行こうかな^^

| | コメント (0)

2007年2月26日 (月)

英明呪詛、、、orz

昼間、インすると野良で空2国に誘われました@@

これは、嬉しいw

尻尾振ってついていきました♪

 

構成
武芸、鎧鍛冶、武士道、術忍、雅楽、仏門、医術

武士弱体予定日が迫ってきてるので
弱体前に訪れたこのチャンスを是非ともモノにしたいとこです。

 

戦闘のほうは党首様から防御隊列で3からいきますとあったのでそれで戦いました。

で、、結果からいいますと、
数戦して勝てず解散となりました;;

1戦だけ、3を落とし>1の生命半分削った というとこまでいけた戦闘もあったのですが、力及ばず壊滅し倒せませんでした。

残念。。。

 

さて、勝てなかったので敗因を考察することにします。
(独り反省会ですね)

立ち回りについては特に気になる点はなく、いい動きができてたと思います。細かいミスは個々人であったかも知れませんがね^^; まぁ、「人というのは、ミスをする生き物」ですから細かいことは気にしません。

じゃあ、何が悪さしたんだ?という点なんですが、34がしてくる術に英明呪詛()が付いてたんです。体感だけどこの呪詛かなり強力な低下効果を持ってるっぽく、極端な話、この英明呪詛にやられたんじゃないか?と思いました。
これくらうと、沈の入りが悪くなってましたし、気合が足りなくなって気合待ちが発生したり、、固定が甘くなったり、、、なんか後手後手にされちゃったです。。
私は気合待ちが発生しがち…という状態にさせられちゃいましたね;;まぁ、これは今回持ち込んだ装備もまずかったというのがあるけど、、知力ちょっと減らして気合増やした感じの装備で行ってたんですよね;; ミスったなぁ…orz
ランダム3体対象の術に+して付いてる英明呪詛なので、水神のと同じような感覚で解呪しては付けられといたちごっこになるから放置した感じでやってたんだけど、、サポさんに付いたり・付けられた人数が増えたら解呪して消したほうがいいのかもしれないですね。。神職さん大変だろうけど(--;

それから、反射結界の反射ダメもすごかったですね。ミネや痺れでもかなり生命減ってましたので、そのあと術きたりすると;; こういうのを踏まえて考えるとやっぱ1から倒すがよさそうですね。結界の上から叩いて止めにいくのは6だけでいいように。3か4からいくと結界の上から止めにいく対象が2体になるので…。あと、物理攻撃が痛いのは2だけって感じだったので隊列は攻撃か無しでやっても問題なさそう。というかそっちのほうが良い結果でそうかな(’’

 

まぁ、再戦するのはいつになるかわからないけど
次は勝ちたいな。

| | コメント (2)

2007年2月23日 (金)

回復2はもう無理なの?

久しぶりの更新となりました。

開発本陣に先日アップされた内容の一部がテストワールドに実装されて1週間が経ちました。この内容に関することでのここ1週間の話題は【鉄砲】【武士道】【密教】の零距離・滅却・孔雀の仕様変更(弱体)に集まってます。それぞれに該当する特化キャラを持つ人は当然ですが、徒党全体に影響のでる技能ですから該当特化キャラを持ってない人までもこの変更には注目してるといった感じです。

さて、私のメインである仏門に関する変更は?

・・・・・何もありませんでした。

んー、、そうですか。。。

破天になり新Dが実装されてからというもの、徒党員の募集から仏の文字は日が経つにつれ消えていき…、今ではまったく見なくなってしまいました;;唯一、孔雀を持つ密だけ需要がありますがそれもだんだん見かけなくなってきてます。僧枠にとって変わって入ってきたのは忍軍陰あたり。回復を薬1のみとし、沈2あるいは沈1催眠1といったサポ2構成が主流に…

そうなんです。
今の野良には”僧イラネ!”といった構図ができてしまってるのです。

状態異常や行動阻害系などの技能をやたらしてくる&準備なし術が多いという特徴をもっている新Dボスでは徒党全体(7人全員)で高いスキルと連携を必要とするため、沈や催眠で黙らせて物理攻撃だけを受けとめるという状態を作って戦うほうが難易度も下がり安定するということのようです。

結局、そういうやり方をするっていうのは、僧のスキルが総じて低いってことなんでしょうか?はたまた僧を入れたときのスキルが他党員に身についてないか…なのかな?
恐らく両方なんだと思う。

効率至上主義な野良徒党では普段の狩りは回復1が一般的というのは周知の通りですが、僧は知人を中心としたマッタリとした狩りしか経験したことないまま高レベルになったという人が多く、また、神職や薬師も回復1での立ち回りに低レベル時代から慣れてそのまま高レベルになるので、、、僧自身の経験不足、そして、徒党は(特に後衛は)僧を入れた構成での立ち回りがわからないという経験不足。そういった現象が起こるのは当たり前でして。。まぁ、そういうことなんでしょう。

 

そんなわけで、当然、私も誘われるといったことがなくなり、、、来る日も来る日も炭山で採集を行いログアウトするといった状況になってます;;
なので、僧の強化を望んでいたのですが、、まぁ、コーエーは現状で問題なし?との判断をしたようですね。たしかに、私個人としては(仏門は)現状のままでも十分やれる。そう思ってます。実際空2いけてますし。。が、、周りは”僧イラネ”ですから、すごいジレンマがあるというかストレス感じまくりですorz

 

とりあえず、武士道の滅却仕様変更により今までの構図は崩れることが予想されるので、私としてはこれにより再度回復2構成も有り!な環境に戻ってほしいと願います。
いや、、ほんとに…

| | コメント (5)

2007年2月11日 (日)

星野山 10F表

星野山10F表にいきました。

過去2回行ってるのですが、どちらも1戦ずつで勝てずだったので今日は勝ちたいところ。といっても今日も時間の都合で1回だけですが^^;
チャンスは1回!がんばるぞー^^/

構成
鉄鍛冶、鉄鍛冶、武士道、武士道、古神典、仏門、神通

ガチ構成ってやつですね^^;(全員LV60)

まずは9Fから。
Image2_34
特にあぶない場面らしいところもなく1回で突破^^
Image3_41
10Fへ着ました^^

さーて、表ボスの堕ちた召喚士です。
久しぶりですね^^

いつもは実装とか紹介しないんだけど…今日の実装です。
「後光、回復・四、全体回復・四、大往生、不動慈救、
全体喝破、極楽浄土、全体解呪・弐、慈愛の心・弐、
冥護結界・弐」

過去2敗の経験を生かして、
回復は4。そして活身対策で喝破を入れました^^

倒すぞー!

Image4_23

開幕は後光からいきました。
今日は薬師さんが神通なので後光後、一所から入ってる武士さんへ不動慈救いくか状況を少しみてから2ターン目の行動を入力したです。結局選んだのはコシンさんへの極楽だったですが。

で、相手は7の生命が半分切ったあたりで5薬師が(予想通り)7へ活身・参を入れてきました(前回、この活身で7がなかなか落とせず敗北したです)。そこで私はちょっとした隙をみてすかさず喝破。同じ鉄は踏みませんよよよ(>_<

Image6_18

その後、2人の鉄さんが火力十分ということもありますが
7を落とす事に成功^^

相手は武将タイプのボスなので鉄さん2人は序盤4段と狙撃で丁寧な行動してました。それから武士さん2人は裏看破を使いつつ詠唱はすぐに消してました。(沈なしです)

次に4(僧)→5(薬師)へ。
Image8_9

ここまできたら後はもう、
余程のチョンボがない限りは大丈夫かな?(’’

そんなこんなで2(侍)→3(鍛冶)と落とし
Image17_7
堕ちた召喚士を撃破^^/

やったー^^

今日はメンバーが廃な人ばかりだったというのがありますが、序盤に武士さんが1回逝っただけであとは死者も出ずという結構な出来での勝利でした^^

あと、1と6を中心に術がバンバン飛んできましたが新Dで慣れっこになっちゃったのかな^^; あまり脅威に感じたりしなかったですねー
わりと落ち着いて対処することができました。

よかった~1回で倒せて^^
ありがとー♪

隊列:目利
時間:45分
順番:7452361

 

 

次は、、、いよいよ星野山最後のボス
妖魔召喚士ですね。。
私もとうとうここまできました。
Image19_4
戦闘はまたの機会ねw(今日はこれで撤収です)

| | コメント (6)

2007年2月10日 (土)

破片集め

空2へ破片集めにいきました。

Image2_33

陽鏡の破片っていうアイテムです。

これは、、後で3体目のボス?と戦闘するのに必要らしいです。
しかも6個も集めないといけないとか…^^;
めんどーくさいですねorz

てか、、2-1の国まだやってもないんですけどw

戦闘のほうはフェニックス狩りです。(回復は私だけでした)
開幕は鍛冶完全が主流ってことで最初やってたんだけど
なんかうまくいかない・・・。
最速で入れると鍛冶ダメもらうまえに完全入り、
遅らすと完全入る前に死亡したり・・・
タイミングが難しいですね;;
結局、極楽からやりました。

 

Hahen

そんなこんなで1丹時間経ち
私も1個ゲットしました^^

雫は徒党で1個でましたが私のところには来ず・・・
残念^^;

 

別件ですが、三増峠合戦が始まってます。
今週、武蔵奪取までいけるかビミョウなとこなんですが
生産云々を考えると川越が使えるようになると嬉しいので
がんばって落としたいとこですね^^

私も昨日今日とインしたら合戦場へ行ってみましたが、
まぁ、、相変わらず徒党入れるわけでもなく…w
ソロで転生や救援などしてたのですがすぐ飽きちゃいますね^^;
武将やりたいけど徒党は固定化進んでるしなぁ。。
木曽川の頃は楽しかった…(’’

| | コメント (2)

2007年2月 9日 (金)

摩天狼

薬師で摩天狼をやりました。

というか、、薬はハテンになって初の出勤です^^;
久しぶりですねw

摩天狼ですが、フィールド上のNPCの配置が変わったこともあって摩天狼も以前とは違うところに居ました。(富士地下洞穴の東に移動してました)

Image2_31

戦闘は 士(60) 鍛(33) 兵(52) 傾(26) 薬(41) の5人構成。

BGMはクレジットでしたw

とりあえずですね。。
詠唱がなかったので活入れてあとは準備で治療って立ち回りに。準備での回復なので早め早めにしていかないとやばい事もあって緊張感ある戦闘が楽しめました^^

Image3_40

そんなこんなで最後のフィニッシュはいただきましたw
ありがとです^^

てか、、修験の修得が全然進んでないなぁー^^;
裏鬼門を早く撃ちたいですが、まぁ、ボチボチと育てますかね。。

 

今は新Dが熱いですが、フィールドボスも少ない人数でやったり特化技能禁止でやるとか、やり方次第ではまだまだ十分楽しめるので時間あって暇なときはいろいろ転戦もいいかもですね^^

| | コメント (0)

開発本陣0207

久しぶりに開発本陣が更新されました。

今回の発表で一番気になったのは”標的度システムの改善”。

ヘイトシステムのことですね(’’

どんな改善なのかといいますと、、

『信長の野望 Online』の戦闘における標的度(NPCのPCに対する攻撃志向度)システムは、特定の職業の特定の技能で、ほとんどをコントロールできてしまうため、わかりやすい反面、戦闘が単調になりがちでした。
「破天の章」において職業や技能を追加したことと、さらに今後の展開を考えていく上で、この標的度システムの改良が必要であると判断しました。そこで、次回のアップデートにおいて、各戦闘技能の標的度設定の見直しを全般的に行います。さらに、従来は単純にダメージを与えただけでは、ほとんど標的度は変わりませんでしたが、このアップデート後は与えたダメージの量に応じて、標的度が変化するようになります。
これにより、職業ごとに固定化していた戦闘時の“立ち回り”に、今までにない工夫の余地が出てくると考えております。また、標的度システムが、従来よりも複雑なものとなることが予想されるため、NPCから自分がどの程度狙われているかを表示する機能を実装いたします。

らしいです。。

気になるポイントを一つずつ見てみると…

>特定の職業の特定の技能で、ほとんどをコントロールできてしまう
ふむ(’’ ほとんどをコントロールできてしまう技能と言えば…
罵倒や罵詈雑言、子守歌のことかなぁ?これ使うと一気にヘイト集まるし。これらが戦闘を単調にしてるとは言えない気もしますが。。まぁ、そうかもですね。

>各戦闘技能の標的度設定の見直しを全般的に行います
技能全般見直しですか。
「ヘイトと戦闘を単調に」を結び付けている技能といえば、、私的に思い当たるのは「密教の孔雀」…ヘイトすっごく高く設定されそうですねw連打はもうできないように。(新Dの僧枠を密教が独り占めしていた環境が改善されるとうれしいんですが。。。)
まぁ、孔雀に対しては私怨が入ってますのでお気になさらずに^^;
とりあえず使用頻度の高い技能全般がヘイト高く設定されそうですね(’’

>与えたダメージの量に応じて、標的度が変化するようになります
アタッカーもとうとうヘイトコントロールをする時代がくるようです。
まぁ、、鉄砲や召喚は…、、、うひひ
あとは、、殺陣も・・・か。ダメージ量すごいもんね(’’
それから、潜在で修羅に振った人も…
大変ですね^^;

>NPCから自分がどの程度狙われているかを表示する機能を実装
表示機能を入れないとダメなくらい複雑になるってことなんでしょうけど、、そんなん実装したら、、結局、わかりやすくなって単調になっちゃいますよ?^^;

 

このヘイトシステムの改善ですが、、僧もヘイトコントロールには関わる職なわけで…、いえ、むしろ裏で真にコントロールしてるのは僧だと思ってるので。。
どうなるかかなり気になりますね。

 

次に”戦闘技能バランス調整”ですが、、
これは、仏門はいま必須な優遇な特化でもないので強化されることはあっても弱体されるようなことはないはず…
まぁ、、楽しみにしてますね^^
期待してます><;

 

 

 

破天の章らしいというか、、
いろいろ今までの常識というか出来上がったものをどんどん壊して変えていこうとしてますね(’’
どうなるやら。

| | コメント (3)

2007年2月 5日 (月)

おかえりー^^

去年の4月上旬にフランスへ留学にいった知人が帰ってきました^^
Image13_9

おかえり~^^

 

本場のフランス料理が食べたい…

| | コメント (2)

2007年2月 3日 (土)

立て直して勝利

茄組の面々で陸2クリアにいきました。

構成
武芸、刀鍛冶、武士道、忍法、神典、仏門、神通
(茄組メンバは刀・士・神・仏です)

2-1の魔鬼は先日倒してるので
今日は2番目の中ボスから。

Image2_29

まぁ、これは陸2ボスの中では一番弱いので問題なく…

さて・・・メインの魔龍です。
開幕は、、全体完全からいきました。
Image3_39
別に全体完全から行かなくても倒したことあるけど
まぁ、、これのほうが安全というか良いと思うので。
理由はここ
Image4_21
皆の開幕の行動も年末に行ったときとほぼ同じだったかな(’’

このあと、、忍法さんが寝落ちしそうだったっぽく
何度か 「記憶が」 とかアヤシイ発言@@;
それもあってか5が祝福で復活し徒党も押されてきて
起死回生で放った往生を5に止められ私死亡・・・
徒党は半壊滅状態に追い込まれてしまいました。

これは、、、仕切り直しかなぁ?orz
と思いつつも蘇生きたので即往生。
Image5_16
往生無事に通り!

ここから、徒党立て直しに成功し反撃開始!
Image7_18

無事に一発撃破^^

おお~w
もうダメかと思ったあとからの逆転勝利だっただけに
これは嬉しい勝利です♪

空1行き切符ゲットおめでとうです^^

 

やっぱ魔龍はおもしろいなw
次は空1国倒しに行こうね^^

| | コメント (3)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »