« 休日だったけど… | トップページ | 壁(伏雷)をぶち破れ! »

2006年4月15日 (土)

方針決まる。

斎藤家と停戦が締結されたあと、長いこと武田家としての方針が決まらずにきていたんだけど、、ようやく今日の寄合で採決されましたです。採決の結果、、、

上杉家と敵対、開戦する。

と国の方針が決まりました。

長かったぁ^^;なかなか方針決めようとしてくれないから、、、ヒヤヒヤしてたんだけどよかったです^^私、リアル仕事で会議は日常業務の一部なので言いますが、武田の寄合が目的もなしに開催し議論され纏まらずに次回持ち越し…が続いてる状況に危惧してたんですよねぇ。。ハッキリいって目的のない会議はするだけ無駄。悪い会議進行のお手本みたいな感じだったんですよね^^;だから、寄合には、先ずは方針(目的)を早く決めてほしかったです。決まってよかったです^^まぁ、、、そんなことはいいや…w

とりあえず、、勝てるかどうかもまったくわからないけど、、上杉家との開戦を心待ちにしていたのでとても嬉しいです^^せっかく斎藤家と停戦したんです。勝てることがわかりきってる徳川家侵攻より、激しい戦いが予想できる上杉と合戦したいですよね^^

と、、このブログ、いろんな人が見てるようなので、、
ここでちょこっと広報でも・・・

熱い合戦を求める烈風PCは是非武田家へ!
烈風最強と名高い上杉家と戦いませんか?
共に烈風最大の花火を打ち上げましょう^^
 

さて、、あとは、、、、準備をすすめるだけですね^^
寄合に参加してないので私見はできるだけ書かないようにしてたんですけど、、、今回はいろいろ書いちゃいます・・w

重要になるのは、攻撃側をとること。

上杉に勝ちたいなら絶対攻撃側を取らなければダメです。これは上杉側も同じかも知れないですね。。むこうも攻撃側を取る努力してくると思います。
武田家中の意思統一が大事になってきそうですね・・・。
だいぶ徳川侵攻へ票が入ってしまっていますが、来週からは上杉侵攻票あつまること祈ります。。。伊賀忍との敵対同盟があるので寄合推奨の上杉80%伊賀忍20%になるのが理想かなぁ。。敵視になったら伊賀忍へ敵対入れてもらい上杉100%にすることができれば完璧かなw(そううまくはいかないだろうけどorz)
ともかく、がんばって攻撃側取りましょう!
攻撃側ならボロ負けしても国力回復で信濃(甲斐)は絶対落ちません。このことを武田PC全員にお知らせしておくのも大事かもですね。雑賀衆みたいにビビって出奔総崩れなんてことになったら最悪ですし・・・orzともかく攻撃側ならたとえ全敗しても信濃と甲斐で国力-25以下ずつになるので国力回復できます=国は落ちません。

また、足利の検索票見る限りでは、すでに外交戦は始まってるような感じではあるのですが、、、同盟国の北条家。。こちらも一緒に上杉侵攻する考えとの事ですので、すでに足利が北条へ敵対取りにきてるようですが、、是非とも北条家には上杉への敵対に成功し、そして攻撃側とってもらいたいですね^^というか北条家も攻撃側をとり武田家と共に挟撃するというのは勝つためには絶対必要になってくる条件ですので攻撃側とってくれることを祈ります・・。

(4/17追記:すみません。北条家も同じ考えと聞いてたので上杉侵攻と書いたのですが、誤報だったようです。。北条家は徳川侵攻一本みたいです><今川家は三好と敵対同盟してスイスにするみたいなんですが、、実際には徳川侵攻票がたくさん入ってしまっている。。まぁ、とりあえず同盟国はあてにできないってことだけわかりましたorz下記に雑賀衆は押しかけでもいいから武田と同盟してと書きましたが、武田から同盟持ちかけたほうがいいかもですね。。最悪スイス希望してる今川と個人的には同盟解除してもいいんじゃないかなと思います。上杉挟撃のパートナーは絶対必須ですので・・・。)

あと、もうひとつは雑賀衆。
斎藤家と同盟したのが、私にはハッキリいって意味不明というか理解できませんが^^;同盟解除して(というか斎藤に解除されるかな?w)、押しかけでもいいので武田家と同盟してくださいwそしてできるだけ早く復興し上杉へ攻める。

最終的に理想なのは、一時的でもいいので武田北条雑賀で毎週上杉へ攻め込み合戦状態にする。援軍を考えると連戦にはなってしまいますが、、上杉家は自国合戦が続きますので疲弊度合いはまったく違います。かなり上杉PCにとっては辛い状況になるはず・・。

最後に、、、めちゃくちゃ自己中な発想ですが、、、
斎藤家が足利侵攻してくれるといいなぁ(ボソ

 

 

おもしろくなってきたw

|

« 休日だったけど… | トップページ | 壁(伏雷)をぶち破れ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日だったけど… | トップページ | 壁(伏雷)をぶち破れ! »